プレシャスワン(Precious one)とは

プレシャスワン(Precious one)というのは、かけがえのない大切な人や物のことを意味する言葉。

人にはそれぞれ大切な家族や友人、大切にしている宝物、家や資産、生活などがあります。

人や物だけでなく、大切にしたい気持ち、例えば思いやりや感謝の気持ち、喜びや愛する気持ち、かなえたい夢などもあります。

お客様にとってかけがえのない大切な人や物、また、大切にしたい気持ち、かなえたい夢のためにお役に立てるよう、お客様に寄り添い、誠意を持って取り組んでまいります。

スミレの花を会社のロゴマークに取り入れたのは、スミレの花言葉が「謙虚」「誠実」で、仕事に対する姿勢にぴったりだからです。

また、ピンク色のスミレには「希望」という花言葉もあり、「お客様の未来を希望に満ちたものに」という願いをこめました。

 

 

プロフィール

合同会社プレシャスワン 代表 杉本ゆめ

合同会社プレシャスワン 代表 杉本ゆめ

はじめまして。

合同会社プレシャスワン代表 杉本ゆめです。

 

卒業後、アパレルメーカーで営業事務とアイスクリームショップ出店を経験した後、グラフィックデザイナー事務所や大学研究室での仕事を経て、航空系の会社にて6年間、経理、経営計画業務を担当。

経理事務、借入金や預金、投資商品の管理、各種保険の手続き、所有物件の登記や会社の登記、株主総会準備などの仕事を任される。他にもホテル運営、広報などの業務にも携わる。

なんでも納得するまで調べ上げる性格で、退職後も主婦業や子育てをする中で、生命保険、医療保険、健康保険、健康、食、子どもの教育費、財テクに関することなど、多くのことを学んだ。

老後に不安を感じて100歳までの資金計画表を作ろうとしたところ、年金や税金、介護保険などわからないことだらけ!世の中の人たちはみんな同じように困っているはずだから、知らなくて困っていることを多くの人に発信していきたいと思い、猛勉強してファイナンシャル・プランナーの資格を取得。

 

その後、お客様のファイナンシャル・プランを作成し、破綻寸前と思われた家計で1,800万円の無駄をなくし、「家を手放さずにすみ、安心して老後を送れるようになった」と大変喜んでいただきました。

お客様の幸せそうな笑顔を見て、こんなに喜んでいただけて、人を幸せにしてさしあげることができる仕事なのだと実感し、とても感動を覚えました。

今までの経験と知識を生かし、たくさんの「困った」を解決して、一人でも多くの方に幸せになっていただくお手伝いをしていきます。

 

私の夢は語学留学をして英語がペラペラになること、国内、海外を問わず色々なところを旅して様々な文化に触れながら暮らすこと、国際交流をして民間大使になること、自分のお店を持つこと、お金の心配をせずに暮らすこと。

 

資格:

日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定 AFP    blank

2級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格)

他に野菜ソムリエ、雑貨カフェクリエイターの資格も持つ。